ブルグミュラーコンクールの審査

10月18日はブルグミュラーコンクール八千代地区の審査をさせていただきました。

実音での審査は久しぶりです。

自粛期間も目的を持って着々と努力を続けてきた皆さんのステージの演奏はとても輝いていました。
中には とても温かく優しい音色で語りかける演奏もあり、聴いている私も幸せな気持ちになれました。
本当は全員に優秀賞をあげたいぐらいですね(;_;)
通過されなかった人達もかなり上手でした。

ホールでの演奏は 弾く人も聴く人も空間の音を楽しめる大切な場だと再確認しました。

八千代地区のスタッフの皆様、感染対策をしっかりされて、無事に開催出来ました事は感謝です。お疲れ様でした。そしてありがとうございました✨

左から松田映子先生、尾見林太郎先生、私です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました