ブルグミュラーコンクール 八千代地区

10月19日、20日はブルグミュラーコンクールの審査でした。

左から鴨田友梨香先生、井上照喜先生、私。

左から鎌田裕子先生、私、井上照喜先生。

私は両日、審査員長を務めさせて頂きました。

井上照喜先生は元日大の中学校と高校の音楽の先生で、10年前に私の生徒に音楽を教えていました。当時、日大ではプロのオーケストラを呼んで演奏会をすることがあり、私の生徒はベートーヴェンのコンツェルトを演奏しました。その生徒のプロフィールに私の名前が記載されていて、覚えてくれていました。井上先生の記憶力は凄すぎです。

コンクールは、昨年同様レベルが高く、どの生徒さんもよく頑張っていて感心しました。

2日間、先生方、スタッフの方々がとても親切で充実した審査ができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました